FC2ブログ
北米バレエ留学についていった話
京都のはずれにある小さなバレエ教室からいきなり4人の生徒がニューヨークとボストンにバレエ留学をすることになり、教室の先生の配偶者である甲斐性なし旦那が生徒達を引率してひと夏を見守ることになったのだが…
プロフィール

引率の者

Author:引率の者
妻(元バレリーナ)が拾ってくれなかったら、僕はとうの昔に大西洋で魚のエサになっていただろうな。いまは小さなバレエ教室の隅っこで日々たのしく暮らしています。もう大丈夫。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーストビレッジ
0711.jpg

今日あたりが全日程の折り返し地点となる。

午前9時頃に起床する。10時間ほど眠れた。Kちゃんはお友達の家に泊めてもらっているので今日は迎えにいくことはない。朝食を食べていると携帯電話が鳴った。Kちゃんのお友達の携帯電話からの着信だ。電話に出るとKちゃんだった。嬉しそうに昨日は日本食をごちそうになったと話してくれた。日本のご両親にお友達のお家に泊めてもらっていることを報告すること、それから後でお礼ができるようにそちらの住所を控えるように指示して一旦電話を切る。

こちらからお友達のお母様に電話をかけ直し、お世話になっていることへの感謝と、Kちゃん自身に徐々にストレスの蓄積がされてきたこの時期に、あまり良いとはいえない現在の居住環境から少しでも離れられることがどんなに助けになっているかを説明させていただいた。今日はこれからプールに行くのだそうだ。月曜日の朝にお弁当をもたせてもらってABTまで送ってもらえるそうで、本当に何から何までありがたいことである。

荷物を担ぎチェックアウトをする。電車に乗って次の宿泊先にむかう。今度はABTの近く、イーストビレッジという地区に滞在することになっている。チェックイン開始時間よりかなり早く着いてしまったので、荷物を預かってもらいネットに接続できる場所をさがして外出する。スターバックスがあればいいのだが。人に聞いてもバラバラの方向を指差すので、結局ABT近くのスターバックスまで来てしまった。ネットに接続し店舗の位置を検索すると宿のすぐ裏手にあることが判明した。しばらく調べものをする。新しい宿からのお迎えルートや所要時間、今週末のボストンでの送迎スケジュール等等。

2時近くに宿に戻ると、もうチェックインさせてくれるというので、手続きをして支払いを済ませる。割り振られた部屋を見ると、おなじみの8畳くらいの部屋に2段ベッドが3台。さらにここではバスルームも薄い扉をへだてて併設されているので、生活音がまる聞こえになることだろう。

部屋に荷物を運んでから、ワールドカップの決勝戦オランダ対スペインを宿泊客みんなでラウンジで観ているというので行くことにする。おかしも出るらしい。そのラウンジとは名ばかりで、これも8畳くらいの部屋に壁掛けテレビと安っぽいソファーとコーヒーテーブルが置いてあるだけの簡素な部屋に、大勢の宿泊客達が床に座るなどしてテレビに見入っていた。オランダ人はおらずスペイン人の女の子がいたが、勝つと男どもが大騒ぎをしてうるさいので負けてほしくもないが勝ってほしくもないと複雑なことを言った。試合は延長戦までもつれ込み、スペインが試合終了時間ぎりぎりでゴールを決め劇的な幕引きとなった。

宿を出て、イーストビレッジ地区をしばらく散策する。若い人が多い街という印象をもった。車に箱乗りしたスペイン人達が国旗を振り回して騒いでいた。緑も多く、地域の人々が自主的に管理している素敵な緑地もあった。小さくも個性的で落ち着いた雰囲気の個人経営店舗も点在し、服屋や雑貨屋、小料理屋が軒を連ねる。当初予定していた生徒の宿泊先はこのあたりだった。今宿泊している場所よりは少なからず環境も良さそうで、宿泊施設側からの突然の変更が悔やまれた。

夕食を食べて宿にもどる。荷物を整理していると、洗濯洗剤が漏れだしているのが判明。一度全部の持ち物をバックパックから取り出して、洗ったり拭いたりした。9時頃に就寝する。しばらくすると外から同室の宿泊客が帰って来た。知らない国の言葉を話す女の子3人連れだ。

女性がここに泊まるのは可哀想な話であるが、かまわず寝た。明日も早いのだ。
スポンサーサイト

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術



トラックバック
トラックバック URL
→http://balletseaman.blog87.fc2.com/tb.php/25-b20c4e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。